• OFF
  • ON
シークレットモード
糸のさだめ 結わえ師・紋重郎始末記

糸のさだめ 結わえ師・紋重郎始末記

作者: 石月正広

価格 550(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

江戸市中を悠々と練り歩き、町民の信頼と羨望を一身に集める神業結わえ師・紋重郎。あらゆるものを結び、解く彼には、人と人を結ぶ糸、運命の綾(あや)までもが見えてしまうのだ。 今回は、まだ年若い僧が庶民の救済を願い、生きたままで海へと命を擲(なげう)つ補陀洛渡海(ふだらくとかい)の熊野へと誘われるが……。紋重郎は「定め」を変えることができるのか。シリーズ最高傑作登場。 (講談社文庫)+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 講談社文庫
シリーズ 結わえ師・紋重郎始末記 関連シリーズ > 結わえ師・紋重郎始末記
電子版発売日 2012/11/09
紙の本発売日 2008/12/12 ( 2000年代 )
ページ数: P272
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間