• OFF
  • ON
シークレットモード

東福門院和子の涙
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

東福門院和子の涙

通常価格 ¥702(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 宮尾登美子
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

東福門院和子の涙の商品説明:

徳川2代将軍の娘和子(まさこ)は、史上初めて、武家から朝廷に嫁ぎ、「稀なる福運の姫君」と称えられた。戦国を毅然として生きた女性・お市の方の血を引いて、自らの苦悩は決して語らない女性であったが、宮廷の冷たい仕打ちは、中宮の紅絹(もみ)の布が知っていた……。涙を秘めた慈愛の国母を描いて、深い感動をよぶ長編小説(講談社文庫)。

レーベル名 講談社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1996/09/12
ページ数: P530
ISBN番号 9784062633222
よく一緒に購入されている商品
東福門院和子の涙
¥702
7PT

  • ¥594
    5PT

チェックした商品をカートへ入れる

合計価格:¥0,000

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
東福門院和子の涙へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ