• OFF
  • ON
シークレットモード
刻謎宮(3) 渡穹篇

刻謎宮(3) 渡穹篇

作者: 高橋克彦

価格 648(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

峰飛麟の体を借りた沖田総司は、古代中国で“センター”から別々に派遣された仲間を探す。ヘラクレスが借りた肉体は、龍馬王(りょうまおう)こと坂本龍馬と袂(たもと)をわかった天子の血を継ぐ燕子外だった。ヘラクレスは再び龍馬のもとに戻り、総司たちを導く。龍馬がひた隠す「刻」を超える“トロイアの木馬”を見つけるため――。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > SF・ファンタジー
掲載雑誌
レーベル名 講談社文庫
シリーズ 刻謎宮 関連シリーズ > 刻謎宮
電子版発売日 2012/11/09
紙の本発売日 2006/11/15 ( 2000年代 )
ページ数: P416
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社文庫の関連作品

SF・ファンタジーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間