• OFF
  • ON
シークレットモード
最高裁の違憲判決~「伝家の宝刀」をなぜ抜かないのか~

最高裁の違憲判決~「伝家の宝刀」をなぜ抜かないのか~

作者: 山田隆司

価格 628(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

最高裁が法令違憲の判決を下したのは、発足後64年間でわずか8件。果たして最高裁は、「伝家の宝刀」である違憲審査権を適切に行使してきたのか? 本書は、憲法に対する最高裁の「姿勢」を浮き彫りにするとともに、歴代の最高裁長官の事績を追うことによって、違憲判決の歴史を舞台にあげる。この1冊で、違憲・合憲を判断する枠組みがわかること、請け合いである。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 光文社新書
シリーズ
電子版発売日 2012/11/09
紙の本発売日 2012/02/20 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

光文社新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間