• OFF
  • ON
シークレットモード
魍魎の匣(1)【電子百鬼夜行】
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

魍魎の匣(1)【電子百鬼夜行】

通常価格 ¥515(税込)
ぷららポイント 5PT
作者 京極夏彦
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー

商品の評価

4.8

(4)

4件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

魍魎の匣(1)【電子百鬼夜行】の商品説明:

日本推理作家協会賞に輝いた超絶ミステリ。「加菜子を――死なせはしません」。被害者の姉はきっぱりと言った。その言葉が刑事・木場修太郎を異形の研究所へと導く。中央線武蔵小金井駅で発生した美少女転落事故と連続バラバラ殺人事件に接点はあるのか? 研究所長の美馬坂とは何者か? 深まる謎をよそに加菜子は衆人環視のなか忽然と姿を消した! 百鬼夜行シリーズ第2作。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全3巻

みんなのレビュー

レビュー数: 4件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
異世界への入り口
mikeさん
投稿日: 2013/02/26

最初の数ページで違いを感じます。 読んでいくうち日常からどこか異世界に引き込まれるような そんな錯覚を味わえます。 重苦しいが何処か魅力的な異世界に。 なお...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
最も好きな京極作品
mamingoさん
投稿日: 2013/03/26

京極堂シリーズはいくつか読んでいますが、最も好きな作品です。最初はバラバラだった個々の事件が繋がっていく過程や、事件の全容が見える瞬間ももちろん面白いです。しか...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人

京極堂シリーズで一番よくできた巻だと思います。 これまた長いですが、最後まで面白かったです。 ラストは衝撃です。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ