姑獲鳥の夏(1)【電子百鬼夜行】
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

姑獲鳥の夏(1)【電子百鬼夜行】

通常価格 ¥515(税込)
通常ポイント 5PT
作者 京極夏彦
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > ミステリー

商品の評価

3.7

(3)

3件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

姑獲鳥の夏(1)【電子百鬼夜行】の商品説明:

「二十箇月もの間子供を身籠っていることができると思うかい?」。昭和27年の夏、三文文士の関口巽(せきぐちたつみ)は東京は雑司ケ谷にある久遠寺(くおんじ)医院の娘にまつわる奇怪な噂を耳にする。しかも、密室から煙のように消えたというその夫・牧朗は関口の旧制高校時代の1年先輩だった。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全2巻

みんなのレビュー

レビュー数: 3件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

映画を先に知り、それからこの原作を手にしましたが実際に映像化するほうが難しいのではと感じられる濃密な内容でした。 推理小説の中にも妖怪などのオカルト的な話が盛...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった1人
ホラーなミステリー。
jetzさん
投稿日: 2013/03/27

あらすじに概ねの記載がありますが、怪奇が押し寄せます。 文書量が非常に多く、また難解なコトバも多々出てくるため読みにくいのですが、 読みきった時の達成感は得も言...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
長いよ
しいたけさん
投稿日: 2013/03/30

長い、こんな長い本を読んだのは久しぶりでした。 さすがに途中だれましたがまずまず面白かったですね、京極堂の言い回しはどこか鼻について嫌いでした。西尾維新と似てる...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品 20%OFFキャンペーン BL作品限定! クーポン利用で10%OFFキャンペーン