• OFF
  • ON
シークレットモード
澁澤龍彦 日本作家論集成 下

澁澤龍彦 日本作家論集成 下

作者: 澁澤龍彦

価格 1,430(税込)
獲得dポイント 13 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

齋藤磯雄、中井英夫から始まって、吉行淳之介、そして多大な影響を受けた三島由紀夫のほか、野坂昭如、大江健三郎など、現代作家に至る日本作家十七人についてのエッセイをすべて収録した〈下巻〉。とくに三島由紀夫論は二〇作にのぼり、まとめて読むことができる初めての機会。既刊『澁澤龍彦書評集成』と合わせて、日本文芸批評および現代批評を網羅する文庫オリジナル集成。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 河出文庫
シリーズ 日本作家論集成 関連シリーズ > 澁澤龍彦 日本作家論集成
電子版発売日 2012/11/03
紙の本発売日 2009/11/04 ( 2000年代 )
ページ数: P432
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 2022年ジャンル別年間ランキング
  • 女性ジャンル30倍

作者の他作品

河出文庫の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間