日本の未来、ほんとは明るい!
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

日本の未来、ほんとは明るい!

通常価格 ¥761(税込)
通常ポイント 7PT
作者 三橋貴明
出版社 ワック
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

日本の未来、ほんとは明るい!の商品説明:

日本は他の国が持ち合わせていない魅力的な強味をいくつも持っており、これほどのアドバンテージを持つ有望な国は、世界のなかでもそう見当たらない。にもかかわらず、日本のマスコミ報道は悲観論ばかりを強調して撒き散らす。たとえば、「日本の治安は悪化し始めている」などという報道をよくみかける。何をもって「治安の悪化」というのかが、問題ではあるが、二〇〇五年から二〇〇九年末までの刑法犯罪の総数、殺人事件の総数を見れば、年々、着実に減っている。同様に少年犯罪も着実に減っているのである。一体、これのどこが「治安の悪化」なのか。「食糧自給率四割で日本は大丈夫か」もそうである。日本の自給率は、「カロリーベース自給率」というもので、世界中で日本と韓国しか使っていない。卵を例にとれば、日本人が日頃食べているものは、大半が日本国内の養鶏場で生産しているものだ。しかし、カロリーベース方式つまり農水省方式で計算する場合は、国産としてカウントされない。理由は、「飼料が外国産だから」というものだ。これでは、自給率は下がるだろう。それで、他国のように生産高ベースで計算すると日本の食糧自給率は六〇〜七〇%で、イギリスより遥かに高いのである。日本の未来のために、国民はマスコミに対するメディアリテラシー力を持とう!

SNS:
レーベル名 WAC BUNKO
掲載誌名
紙の本発売日 2010/06/10
ページ数: P184
ISBN番号 9784898316269
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
日本の未来、ほんとは明るい!へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾