• OFF
  • ON
シークレットモード
水滸伝 十八 乾坤の章

水滸伝 十八 乾坤の章

作者: 北方謙三

価格 471(税込)
獲得dポイント 4 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

童貫(どうかん)軍の猛攻撃が始まった。呼延灼(こえんしゃく)は秘策をもってそれを迎え撃つ。梁山湖では李俊(りしゅん)率いる水軍が、巨大な海鰍船(かいしゅうせん)と対峙していた。梁山泊に上陸される危険を背負いながら、幾百の船群に挑む。一方、二竜山も陥落の危機を迎えていた。趙安(ちょうあん)の進攻を一年以上耐え抜いた秦明(しんめい)は、総攻撃を決意する。楊春(ようしゅん)、解宝(かいほう)が出撃、そして、青面獣の名を継ぐ楊令(ようれい)が初めて騎馬隊の指揮をとる。北方水滸、死戦の十八巻。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 集英社文庫
シリーズ 水滸伝 関連シリーズ > 水滸伝
電子版発売日 2015/11/05
紙の本発売日 2008/03/19 ( 2000年代 )
ページ数: P400
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

水滸伝 十八 乾坤の章のレビュー

4.2
評価数 : 46
5
20
4
16
3
9
2
1
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

集英社文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間