八雲が殺した
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

八雲が殺した

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 赤江瀑
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

八雲が殺したの商品説明:

「ワイン・グラスの赤い液体に映った人間の影、肉体の悪魔−−あの美しい酒が、わたしの体のなかで、いま悪魔の肉に変わりはじめている」小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の怪談物語「茶わんのなか」を題材に女性の魔性とエロスの世界を描く表題作(昭和59年第12回泉鏡花文学賞受賞作)ほか「葡萄果の藍暴き昼」「象の夜」「破魔弓と黒帯」「ジュラ紀の波」「艶刀忌」「春撃ちて」「フロリダの鰭」。多彩で絢爛たる異色作八篇を収録した。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1987/05/10
ページ数: P277
ISBN番号 9784167285043
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
八雲が殺したへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品 20%OFFキャンペーン BL作品限定! クーポン利用で10%OFFキャンペーン