競争戦略としてのグローバルルール 世界市場で勝つ企業の秘訣
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

競争戦略としてのグローバルルール 世界市場で勝つ企業の秘訣

通常価格 ¥1555(税込)
通常ポイント 15PT
作者 藤井敏彦
出版社 東洋経済新報社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ビジネス・経済

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • 試し読みにはひかりTVブックアプリが必要です。アプリダウンロードはこちら

競争戦略としてのグローバルルール 世界市場で勝つ企業の秘訣の商品説明:

製品や知財の競争力で勝っても、ルール変更で市場から排除される日本企業。スポーツの世界でいえば、スキーや柔道やF1などで味わった苦い経験が今、グローバルビジネスの前線で再現されている。
国際的なルールづくりの主導権をとるためにはどうすればよいのだろうか? 電気自動車、携帯電話、ナノテク、国際会計基準、環境問題、キャラクタービジネス、著作権ルールの変更、などのルールをめぐる企業と国家の攻防を制するのは、異質なプレイヤーとの思考方法や世界観の競争である。
日本企業やビジネスマンが世界で戦うために必要なのは、英語や会計知識にも増して、競争相手の思考方法を理解することであり、みずからの世界観を持つことである。政府代表トレードネゴシエーターとして日本の対EUロビイストの草分けであり、かつWTOルール交渉の主席交渉官をつとめ、国際経済戦争の最前線で紛争解決にあたってきた現役の経産官僚が示した、国際経済交渉の力学と日本企業がとるべき新しい戦い方。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2012/04/12
ページ数: P248
ISBN番号 9784492533086
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
競争戦略としてのグローバルルール 世界市場で勝つ企業の秘訣へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


年末大セール 最大80倍ポイントBACK 進撃の巨人最新24巻ポイント最大99倍