白衣をはぎとられ、手足を縛られて
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

白衣をはぎとられ、手足を縛られて

通常価格 ¥216(税込)
通常ポイント 2PT
作者 香川潤
出版社 マイカ
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 官能

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

白衣をはぎとられ、手足を縛られての商品説明:

秋枝とも子は新婚ほやほやというのに、研究職として忙しい毎日を送っていた。もっとも、学生時代からこのかた、勉強に仕事に熱中し、男性経験も夫・健太郎が初めてだ。そんなわけで、健太郎にすらまだ裸体を見せるのが恥ずかしいほどのウブさだった。
 そんな中、同期の景子が飲みに行こうと誘ってきた。なんの警戒もせず、ついていったとも子だが……目覚めると、そこはホテルの一室。しかも、いつの間にか全裸にさせられており、四肢はロープでゆわえられていた! そして、景子とともにとも子を見下ろす男ふたり。
「いやっ! どうしてこんなこと……」
「あなたにはこれからいろんなことをしゃべってもらうために、拷問を受けてもらうわ。でも、とっても気持ちいいかもね」
 いつもの景子とうってかわった冷徹な態度は、いったい何を意味するのか!? そしてそばの男たちは、なにをとも子にしようというのか――?

SNS:
レーベル名 ラマン文庫
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
白衣をはぎとられ、手足を縛られてへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾