傾国伝――島原の乱が明国滅亡を呼んだ
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

傾国伝――島原の乱が明国滅亡を呼んだ

通常価格 ¥507(税込)
通常ポイント 5PT
作者 伴野朗
出版社 祥伝社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

傾国伝――島原の乱が明国滅亡を呼んだの商品説明:

島原の乱の背後には、天草四郎と明国の間に援軍派兵の密約があった!? 最後まで援軍を待ち続けた天草一統はしかし、無惨なる全滅。なぜ、明は隣国の内乱に沈黙したのか? そして密約の人質として明国に渡った四郎の妹まどかを待ち受ける数奇な運命とは? 大胆な推理で島原の乱の謎に迫る歴史巨編。

SNS:
レーベル名 祥伝社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1994/10/19
ページ数: P337
ISBN番号 9784396324025
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
傾国伝――島原の乱が明国滅亡を呼んだへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾