喰いタン(1)
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

喰いタン(1)

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 寺沢大介
出版社 講談社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

4.0

(2)

2件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

喰いタン(1)の商品説明:

探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。喰って推理し、さらに喰う。頭脳明晰にして、大食漢、型破り喰い道楽(グルマン)探偵・高野聖也(たかのせいや)の華麗な推理! これは知力と胃袋の限界が試される――寺沢大介からの挑戦状だ!! これを読まずして、食と推理を語ることなかれ!

SNS:
レーベル名
掲載誌名 イブニング
紙の本発売日 2002/11/22
ページ数:  
ISBN番号 9784063520163

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全16巻

みんなのレビュー

レビュー数: 2件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

四六時中食っている探偵が食べ物を元に謎を解いていく推理漫画です。 推理の出来としてはイマイチですが雑学の様な事がところどころ入っているのでタメになるマンガです

  1. 参考になった0人

探偵 高野聖也は、通称『喰いタン』と呼ばれる、食欲がすごい探偵だ。 作品でも食べて、食べて、また食べる。 1作目から被害者宅の冷蔵庫の中身を食べ始める違和感は圧...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾