日本猟奇・残酷事件簿
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

日本猟奇・残酷事件簿

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 合田一道 / 犯罪史研究会
出版社 扶桑社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

日本猟奇・残酷事件簿の商品説明:

明治5年、歌舞伎役者との“不義密通”を重ねたうえに、主人を毒殺して世間を騒がせた「毒婦夜嵐おきぬ」事件、大正6年に発生した夫婦間でのサディズム・マゾヒズム殺人、昭和11年に起こり、現在でも語り継がれる阿部定事件、その1年前の昭和10年には、母親が娘と共謀して息子を殺すという日本で最初の保険金殺人が発生―。明治から昭和にかけて起こった凄惨でむごたらしい事件の背景には、近代日本の世相が反映していた。

レーベル名 扶桑社BOOKS文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2000/06/01
ページ数: P277
ISBN番号 9784594029159
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
日本猟奇・残酷事件簿へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


年末大セール 最大80倍ポイントBACK 進撃の巨人最新24巻ポイント最大99倍