• OFF
  • ON
シークレットモード
狼少年のパラドクス ウチダ式教育再生論

狼少年のパラドクス ウチダ式教育再生論

作者: 内田樹

価格 1,500(税込)
獲得dポイント 13 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

独特の発想と軽妙な文章でファンの多い著者の教育論をまとめた一冊。学力低下から教育格差、大学の倒産、私立小学校まで、ニッポンの教育の現状を独自の感性で鋭くえぐる。学力低下は日本人全員が同罪、路頭に迷う高学歴失職者たち、上野千鶴子って誰ですか、石原慎太郎の粗雑な文章、早稲田の受験生をなめたパブリシティ、いまの二十歳は半世紀前の十五歳、1966年の日比谷高校生など。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2012/10/19
紙の本発売日 2007/02/28 ( 2000年代 )
ページ数: P262
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

狼少年のパラドクス ウチダ式教育再生論のレビュー

3.8
評価数 : 14
5
3
4
5
3
6
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間