• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら・KADOKAWA_「ゲイ風俗のもちぎさん」ポイント99倍
戦時標準船荒丸(電子復刻版)

戦時標準船荒丸(電子復刻版)

作者: 谷恒生

価格 594(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

昭和二十二年、商船学校を卒業した桐生伸彦が初乗船したのは、戦前に粗製濫造された戦時標準船荒丸だった。神戸入港と同時に、荒丸はGHQの捜索を受けたが、大河内船長以下が平然と応対、事なきをえた。後日、亡兄の友人を訪ねた伸彦は、荒丸が幾度か闇物資運搬の容疑で捜索を受け、荒丸を密告した業者が次々に変死したことを知らされた。そして亡兄も大河内船長の下で働いていたという。海洋冒険小説。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ
電子版発売日 2012/11/03
紙の本発売日 1989/05/15 ( 1980年代 )
ページ数: P286
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

徳間文庫の関連作品

ミステリーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間