• OFF
  • ON
シークレットモード
四方吉捕物控3 肌に覚えが(電子復刻版)

四方吉捕物控3 肌に覚えが(電子復刻版)

作者: 多岐川恭

価格 605(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

寛永寺裏手で垢抜けた女が殺された。左乳の下をブスリ。死体は居酒屋のおかみで、小金持ち。日那はいるが、間男するでもなく身持ちは堅い。四方吉親分も途方に暮れた。手掛かりは、いまはに引きちぎったとおぼしき、うす汚ねえふんどしの切れっぱし。おいら子分としては、ふんどしの主を捜すしかねえや(表題作)。好評捕物帳連作。『影の通り魔』『切り裂かれた女』『お仙ごろし』『裸坊主が死んでいた』『肌に覚えが』『むごい夢』『怨霊ばなし』『色からくり』の8篇を収録。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ
電子版発売日 2012/11/03
紙の本発売日 1993/03/15 ( 1990年代 )
ページ数: P349
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

徳間文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間