• OFF
  • ON
シークレットモード
四方吉捕物控2 後家の愉しみ(電子復刻版)

四方吉捕物控2 後家の愉しみ(電子復刻版)

作者: 多岐川恭

価格 540(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

色盛りの年増が、素っ裸のホトケで見つかった。おいら富太郎。副業の版下彫りうっちゃって、仁王門前町は四方吉親分宅に駆け込んだ。もちろん空庵先生だってご出馬だ。貧乏医者のくせに、色がらみの事件となるとホトケのあそこを検分にやって来るんだ。ホトケは若後家で、元は吉原勤め。先生の見立てでは、すこぶる付きの名器だって。けど、内腿に変なできものが……。『残り火とろとろ』『唇の地獄』『今弁慶の立往生』『洗い髪の夜鷹』『毒のある女』『後家の愉しみ』の5篇を収録。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ
電子版発売日 2012/11/03
紙の本発売日 1992/11/15 ( 1990年代 )
ページ数: P276
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

徳間文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間