• OFF
  • ON
シークレットモード
警視庁記者クラブ(電子復刻版)

警視庁記者クラブ(電子復刻版)

作者: 島田一男

価格 594(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

府中競馬・関東青葉賞レースで本命が落馬、大穴の出た日、新宿のバーのホステス・文枝が投身自殺した。日報の警察回り記者・山崎は文枝のホステス仲間から意外な情報を入手、青葉賞レースは八百長で、文枝の死とつながりがあるというのだ。そして文枝は身の危険を感じて手紙を書き遺したらしい(第一話)。殺人、麻薬、八百長……都会の暗部に挑む若き事件記者たちを描く傑作連作集。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ
電子版発売日 2012/11/03
紙の本発売日 1981/10/15 ( 1980年代 )
ページ数: P412
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

徳間文庫の関連作品

ミステリーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間