• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 講談社 ぴい新刊『不憫な俺とクズ王子』l購入者プレゼント&ハニーミルク Vol.39発売記念フェア
鬼 畜 《阿弥陀仏よや、おいおい》(電子復刻版)

鬼 畜 《阿弥陀仏よや、おいおい》(電子復刻版)

作者: 西村望

価格 594(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

樫尾卯吉は高知の山峡にはりついた小集落に生まれた。唖のように物いわぬ子だった。徴兵をのがれて流浪の生活が始まった時、彼の人生は狂った。――捕えられて入営、やがて脱走、放火、殺人未遂、軍法会議。人生をやりなおそうと思った時もあったが、所詮、鬼畜のような殺人人生だけが彼の宿命だったようだ。酸鼻な犯罪行為と息をのむ現場描写で、著者が新ジャンルを開拓した社会派ドキュメント!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ
電子版発売日 2012/11/03
紙の本発売日 1981/02/15 ( 1980年代 )
ページ数: P270
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

徳間文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間