• OFF
  • ON
シークレットモード
冗舌な死者11 魔刻捜査(前)

冗舌な死者11 魔刻捜査(前)

作者: 矢月秀作

価格 108(税込)
獲得ぷららポイント 1 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

結婚を決意した監察医・栗山玲奈。
幸せムードが一変する、不可解な事件が彼女に降りかかる。

遺体の状況から、ほぼ自殺に違いない。
死因は、手首を切ったことによる出血多量の失血死。
そこも揺るがない。自殺の確認作業で終わるだろう。誰もがそう思っていた。

しかし、どうも気になる点が1つある――。

「監察医の仕事は、死者の最後の言い分を聞いて、ゆっくり眠らせてあげることだ」
千葉圭一郎の言葉に感銘を受け、監察医になった栗山玲奈。東京都監察医務院中野分室の解剖台の上にある遺体は、彼女になにを語りかけるのか。
新進気鋭のミステリ作家、矢月秀作の手による、本格ミステリー。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー
掲載雑誌
レーベル名 マイカ文庫
シリーズ 冗舌な死者 関連シリーズ > 冗舌な死者≪分冊版≫
電子版発売日 2012/10/19
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

マイカ文庫の関連作品

ミステリーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間