• OFF
  • ON
シークレットモード
十二時の鐘が鳴るまで

十二時の鐘が鳴るまで

作者: 有森ジュン / エリザベス・ハービソン

価格 660(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

リジーはニューヨークのホテルで働くコンシェルジュ。そのホテルにヨーロッパの小国ベロリアの王室一家がやってきた。王子コンラッドの主催する慈善舞踏会がこの街で開かれるのだ。プレイボーイとして名高い王子だが、その魅力は本物だった。ハンサムな王子を狙う女性は数多く、目下ある女優が彼とのスキャンダルをもくろんでいた。王子との仲を取りざたされれば、話題の人になれるからだ。彼としては、自分ではなく慈善活動にマスコミの関心を集めたい。そこで考えたのが一般人を恋人に仕立てて醜聞を回避し、なおかつ舞踏会にマスコミの目を向けることだった。恋人役に白羽の矢が立ったのは、なんとリジーだった!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ロマンス
掲載雑誌 ハーレクイン・イマージュ
レーベル名 ハーレクイン
シリーズ
電子版発売日 2012/10/19
紙の本発売日 2008/02/05 ( 2000年代 )
ページ数: P156
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ハーレクイン・イマージュの関連作品

ロマンスのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間