• OFF
  • ON
シークレットモード
妖精の媚唇

妖精の媚唇

作者: 北山悦史

価格 540(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「おっぱい、すごくおっきくなったな」石倉誠一は今夜も、もうじき十二歳になる娘の聖美と一緒に風呂に入っていた。誠一は聖美を正面向きにし、恥唇を割り剥く。にちょりという粘っこい手応えで、鮮やかな薄桃色の粘膜が口を開けた。桃色をした小陰唇の貝肉は、まだまだ小さい……。父と娘、母と息子など、禁断の愛を描くの官能短編集8編。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2012/10/19
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間