• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 祝・7周年最大70%OFF!3種類のクーポン
わたしたちの教科書 第4話後編

わたしたちの教科書 第4話後編

作者: 坂元裕二 / 百瀬しのぶ

価格 66(税込)
獲得ぷららポイント 0 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

珠子は、喜里丘中学校でいじめがあったことを証明する手がかりを得るが、恋人の直之は、弁護士は憎しみに駆られて仕事をしてはいけない、と助言する。一方、耕平は、同僚の熊沢と酒を飲みに出かけ、とあるキャバクラを訪れる。そこは、希美が学校に内緒でキャバクラ嬢のアルバイトをしている店だった。耕平に気づいた希美は、学校に告げ口しないよう釘をさすと、熊沢を連れて直ちに帰るよう命じる。あくる日、珠子は、裁判の原告に会いに行くことを耕平に教える。それは、明日香の父親・謙太郎だった。そんな折、喜里丘中学でまたしても事件が起きる。校庭一面に、画びょうがばら撒かれていたのだ。戸板から報告を受けた早紀は、耕平と希美に画びょうの撤去を命じる。ところがそのとき、希美のロッカーの中から空になった画びょうのケースが大量に発見され…。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2012/10/19
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間