• OFF
  • ON
シークレットモード

1ソフスクエニ2001 一覧

119/全19

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 落第騎士の英雄譚<キャバルリィ> 【電子特装版】 落第騎士の英雄譚<キャバルリィ> 【電子特装版】 ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    660(税込)

    作品内容

    魂を魔剣に変えて戦う現代の魔法使い≪魔導騎士≫。その学園に通う黒鉄一輝は魔法の才能がなく落ちこぼれた≪落第騎士(ワーストワン)≫だ。だがある日、異国の皇女にして≪A級騎士(ナンバーワン)≫のステ...
  2. 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    660(税込)

    作品内容

    五年前、革命によって滅ぼされた帝国の王子・ルクスは、誤って乱入してしまった女子寮の浴場で、新王国の姫・リーズシャルテと出会う。「……いつまでわたしの裸を見ている気だ、この痴れ者があぁぁっ!」 遺...
  3. 完結
    最弱無敗の神装機竜《バハムート》 最弱無敗の神装機竜《バハムート》 男性マンガ > 少年マンガ
    628(税込)

    作品内容

    【装甲機竜≪ドラグライド≫×美少女の“最強”の学園ファンタジーバトル!!】<br>遺跡から発掘された、古代兵器・装甲機竜≪ドラグライド≫。かつて、最強の機竜使い≪ドラグナイト≫と呼ばれた亡国の王...
  4. 完結
    落第騎士の英雄譚《キャバルリィ》 落第騎士の英雄譚《キャバルリィ》 男性マンガ > 少年マンガ
    628(税込)

    作品内容

    【学園「最弱」の騎士は、「最強」の頂上を目指し駆け上がる──!!】<br>魂を魔剣に変える能力者≪魔導騎士≫を育成する破軍学園。≪魔導騎士≫となるべく学園に通う少年・黒鉄一輝は、しかし魔法の才能...
  5. 魔女の旅々 魔女の旅々 ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    あるところに旅の魔女がいました。彼女の名はイレイナ。<br>旅人として、色々な国や人と出逢いながら、長い長い旅を続けています。<br>魔法使いしか受け入れない国、筋肉が大好きな巨漢、死の淵で恋人...
  6. 29とJK 29とJK ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    660(税込)

    作品内容

    目つきは怖いが会社では一目置かれている29歳社畜・槍羽鋭二。<br>ゲームや漫画が好きで、休日のネカフェを癒やしに日々を生き抜いている。<br><br>ある日、槍羽は《あること》で説教した女子高...
  7. たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    660(税込)

    作品内容

    読むと元気になる、勇気と出会いのファンタジー!<br><br>「都会ってこんなにすごいんですね!」<br>この少年、ピュアすぎるし強すぎる!<br>秘境出身の村人が都会にあこがれ、『本当の強さ』...
  8. 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    とある世界に、魔法戦闘を極め【賢者】とまで称された者がいた。<br><br>最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした彼は、<br>『自分に刻まれた紋章は魔法戦闘に向かな...
  9. 織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました 織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    この世界では成人すると、神殿の神託によって「剣士」や「魔法使い」といった『職業』が与えられる。<br>ところが、弱小領主の弟であるアルスロッドが与えられた職業は――何と「オダノブナガ」!?<br...
  10. たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 男性マンガ > 少年マンガ
    628 ~ 660(税込)

    作品内容

    【無自覚チートの無意識無双!!!】<br>村人誰もが反対する中、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。しかし、村一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかった。自分た...
  11. 完結
    29とJK 29とJK 男性マンガ > 少年マンガ
    618 ~ 679(税込)

    作品内容

    ゲームや漫画が好きな社畜、槍羽鋭二(29歳・目つき怖め)は休日のネカフェを癒やしに日々を生き抜いている。ある日のこと、南里花恋(15歳・JK)にあるきっかけで説教したことから、鋭二29歳はJK花...
  12. 暗黒騎士の俺ですが最強の聖騎士をめざします 暗黒騎士の俺ですが最強の聖騎士をめざします ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    660(税込)

    作品内容

    暗黒体質&聖属性アレルギーの少年が「光の騎士」の学園にやってきた!?<br><br>「俺は世界最強の聖騎士になる!」<br>「は? お兄、暗黒騎士でしょ!?」<br>カイは、暗黒系エリート一家で...
  13. 転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210 ~ 1,320(税込)

    作品内容

    ブラック企業で働く社畜・佐野ユージがいつも通りに自宅へ持ち帰った仕事をしていると、突然PCに見慣れないウィンドウが表示された。<br><br>――あなたは、異世界に召喚されました!<br><br...
  14. ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか? ~好きになったJKは27でした~ ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか? ~好きになったJKは27でした~ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    660(税込)

    作品内容

    27歳のお姉さん×男子高校生の甘々ラブコメ、開幕!!<br><br>「私とデートしてくれませんか?」<br>男子高校生・桃田薫はある日、電車で痴漢に遭っていた女子高生・織原姫を助ける。<br>二...
  15. モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    ブラック企業で社畜として働くカズトは、ある日の深夜、会社から帰宅途中に謎の大きな犬を轢いてしまう。<br>その瞬間、彼の頭の中に声が響いた。<br>≪モンスターの討伐を確認 ―― 経験値を獲得し...
  16. 異世界帰りの勇者が現代最強! ~異能バトル系美少女をビシバシ調教することに!?~ 異世界帰りの勇者が現代最強! ~異能バトル系美少女をビシバシ調教することに!?~ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    「俺のステータス……この世界では実際のところどれくらいの力になるんだろう?」<br><br>異世界に転移して勇者になった森下大樹は、みごと魔王を打倒して日本に戻ってきた。大樹は身につけた力を隠し...
  17. 「攻略本」を駆使する最強の魔法使い ~〈命令させろ〉とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート~ 「攻略本」を駆使する最強の魔法使い ~〈命令させろ〉とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート~ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    「凄い……。こいつは本物だ……!」<br>常に〈命令させろ〉と言い張る勇者から戦力外通告をされた魔法使いマグナスが手にした一冊の本。<br>神々の言葉で記されたそれは、魔王攻略に役立つ完璧な情報...
  18. 最強のおっさんハンター異世界へ ~今度こそゆっくり静かに暮らしたい~ 最強のおっさんハンター異世界へ ~今度こそゆっくり静かに暮らしたい~ ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    数多の大型モンスターを愛用の大剣で狩猟した最強の中年ハンター・ジン。<br>彼は同居人たちの食費を稼ぐため馬車馬の如く働く毎日に疲れ果てていた。<br>「俺はいつになったらゆったりとした暮らしが...
  19. ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
    1,210(税込)

    作品内容

    最強魔導士ラックたちのパーティーは、激戦の末、魔神王を次元の向こうに追い返すことに成功した。<br><br>――だが、魔神の残党たちの追撃は止まない。<br><br>「ここは俺に任せて先に行け!...