食料植民地ニッポン
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

食料植民地ニッポン

通常価格 ¥702(税込)
通常ポイント 7PT
作者 青沼陽一郎
出版社 小学館
電子版発売日 2017/09/15
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

食料植民地ニッポンの商品説明:

米中に胃袋まで掴まれた国――。

自給率わずか39%の日本は、もはや米国と中国の「食料植民地」だ――。
肥満問題にさらされる沖縄を皮切りに、世界各地で「日本の食」が生み出される現場を取材。米・シアトル「BSE感染牛」、タイ・バンコク「冷凍タコ焼き」「鮨ネタ」「アジフライ」、チリ・チロエ島「サケの養殖場」、中国・青島郊外「ホウレンソウ、里芋、枝豆」「骨抜きタラ切り身」、中国・上海沖「アナゴ」――そして、東京「コンビニ各社のお弁当」。
このままで食の安全は守られるのか? 外国からの供給はずっと止まらない? 綿密なデータを加えて、食の「安全保障」をめぐる日本の危機的状況を抉り出した問題作。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2017/09/11
ページ数: P352
ISBN番号 9784094064483
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
食料植民地ニッポンへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ゲート×りっくじあーすコラボレーション記念 コミック版『ゲート』1巻&最新11巻ポイント99倍キャンペーン