日本のオンライン旅行市場調査 第3版
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

日本のオンライン旅行市場調査 第3版

通常価格 ¥13900(税込)
通常ポイント 139PT
作者 牛場春夫 / 齋藤謙一郎 / 酒井正子 / 志方紀雄
出版社 BookWay
電子版発売日 2017/09/08
ジャンル 書籍 > ビジネス・経済

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

日本のオンライン旅行市場調査 第3版の商品説明:

フォーカスライトJapanは、2015年度の日本のオンライン旅行市場(旅行商品のオンライン販売)の規模・トレンド・特徴を調査し、このたび「日本のオンライン旅行市場調査 第3版」を出版した。2012年11月の第1版、2014 年12月の第2版に続く3回目の調査報告書である。日本では、オンライン旅行市場に関する公表された統計データはほとんど存在しない。本調査報告書は、政府各省庁、観光・旅行関連の各種団体・主要企業各社などからの公表されている統計データや財務諸表と、フォーカスライトJapanが今回調査までの過去5年間に延べ200社以上の業界幹部から聞き取り調査により分析した結果をまとめたものである。
 本調査報告書では、さらに最先端のテクノロジーを貪欲に取り入れている世界のオンライン旅行市場の動きについても触れる。世界では、モバイル・デバイス経由の旅行情報の提供と商品の販売が急ピッチで進んでいる。ツーリズムにも、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)を活用し産業構造の変革を促す、「インダストリ4.0(第4次産業革命)」の波がひたひたと押し寄せている。

1. 調査期間:2015年4月~2016年9月
2. 調査対象:航空・宿泊施設・鉄道・レンタカー・バス・クルーズの6分野の旅行サプライヤー(日本法人)と、彼らが提供する旅行サービスを仲介販売する旅行会社およびオンライン旅行会社(OTA)

調査結果の概要は次の通りである。
□ 2015年度の日本のオンライン旅行市場の規模は、9兆7,033億円となった。
□ オンライン販売比率(いわゆるネット率)は、2013年度の33.9%から39.4%に過去2年間で約6ポイント上昇した。
□ 2015年度の仲介業者のオンライン販売額は2兆3,611億円となった
□ 世界のオンライン旅行市場では、モバイル・デバイス経由の旅行情報の提供と商品の販売が急速に進んでいる。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数: P216
ISBN番号 9784865842029
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
日本のオンライン旅行市場調査 第3版へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!