聖地会議 VOL.19
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

聖地会議 VOL.19

通常価格 ¥896(税込)
通常ポイント 8PT
作者 聖地会議柿崎俊道
出版社 booklista
電子版発売日 2017/08/25
ジャンル 書籍 > サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

聖地会議 VOL.19の商品説明:

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

聖地会議19

山本 寛
アニメーション監督・演出家

山本 寛監督と聖地巡礼

聖地会議19は山本 寛監督と聖地巡礼プロデューサーの対談です。山本監督が手がけた多くの作品で聖地巡礼ブームが起きました。『涼宮ハルヒの憂鬱』『らき☆すた』『かんなぎ』『フラクタル』『Wake Up, Girls!』、そして新作の『薄暮』まで。どのような意図でロケ地を選び、活用し、演出を施したのか。聖地巡礼・コンテンツツーリズムの本質に迫る対談です。

・実際の地域を舞台にしているのは、作品のリアリティとクオリティを上げるためです。
・『かんなぎ』で聖地巡礼を考えるようになりました。
・『フラクタル』では「聖地にさせるもんか」という意気込みでした。
・聖地巡礼を真剣に考えはじめて『WUG!』が生まれました。
・「ここにキャラクターが住んでいる」という思いがしないと楽しくない。
・『薄暮』で聖地巡礼のノウハウを使い切る。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全19巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
聖地会議 VOL.19へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ