赤の神紋 第十章―Double Tempest―
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

赤の神紋 第十章―Double Tempest―

通常価格 ¥486(税込)
通常ポイント 4PT
作者 桑原水菜 / 藤井咲耶
出版社 集英社
電子版発売日 2017/08/04
ジャンル 書籍 > ライトノベル(ラノべ)

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

赤の神紋 第十章―Double Tempest―の商品説明:

帆津羅(ほづら)を演じるワタルの演技に魅入られた響生。「自らの創造した世界を体現する者がここにもいた」動揺を隠せない響生は、ケイをとるかワタルをとるか選択を迫られる。答えを待つケイは、誘拐された共演者・勇太を奪還せんとして得体の知れない若者達に翻弄される。そしてついに目覚めたケイの<共演者殺し>は本番の舞台へと牙を剥いた。リタイアした主演の代役として舞台に現れたのは!?

SNS:
レーベル名 集英社コバルト文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2004/12/30
ページ数: P256
ISBN番号 9784086005289

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全16巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
赤の神紋 第十章―Double Tempest―へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ