パンとペン 社会主義者・堺利彦と「売文社」の闘い
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

パンとペン 社会主義者・堺利彦と「売文社」の闘い

通常価格 ¥2160(税込)
通常ポイント 21PT
作者 黒岩比佐子
出版社 講談社
電子版発売日 2013/08/16
ジャンル 書籍 > ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

パンとペン 社会主義者・堺利彦と「売文社」の闘いの商品説明:

弾圧の時代をユーモアと文才で生き抜く男達。百年前の大逆事件後、編集プロダクションと翻訳会社を兼ねた活動家の拠点を創ったのが堺利彦。幸徳秋水、大杉栄との交流など新しい視点から明治の社会主義を描く。第62回読売文学賞[評論・伝記賞]受賞。講談社創業100周年記念出版。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2010/10/07
ページ数: P450
ISBN番号 9784062164474
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
パンとペン 社会主義者・堺利彦と「売文社」の闘いへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ