されど、愛しきソニー 元役員が本気で書いた「劇的復活のシナリオ」
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

されど、愛しきソニー 元役員が本気で書いた「劇的復活のシナリオ」

通常価格 ¥1100(税込)
通常ポイント 11PT
作者 蓑宮武夫
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2013/08/09
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

されど、愛しきソニー 元役員が本気で書いた「劇的復活のシナリオ」の商品説明:

ソニーならではのヒット商品が生まれなくなったのはなぜか。ソニーは普通の会社になってしまったのか。パスポートサイズの8ミリビデオカメラ『ハンディカム』やパソコン『VAIO』などソニーらしい商品の開発・生産に携わり、技術の中枢を担った著者が、ソニー凋落の原因を探りつつ、再生・復活へのシナリオを提示した書。井深大、盛田昭夫、大賀典雄と3代にわたる名経営者のDNAとは何だったのか。なぜ大賀は技術系の森尾稔ではなく、文系の出井伸之を社長に選んだのか。なぜ出井はアメリカ産の「EVA経営」を導入したのか。技術系のトップから文系のトップに流れが変わったことがソニーの分水嶺だったと指摘する著者は、ソニーが培ってきた「ものづくり」「人づくり」「組織づくり」の実例を次々にあげ、井深が掲げた創業精神「自由闊達にして愉快な理想工場」こそソニーのDNAだと説く。ものづくりに携わるすべての人に読んでほしい本。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2009/12/16
ページ数: P240
ISBN番号 9784569775975
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
されど、愛しきソニー 元役員が本気で書いた「劇的復活のシナリオ」へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ