血税空港 本日も遠く高く不便な空の便
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

血税空港 本日も遠く高く不便な空の便

通常価格 ¥779(税込)
通常ポイント 7PT
作者 森功
出版社 幻冬舎
電子版発売日 2013/05/31
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

血税空港 本日も遠く高く不便な空の便の商品説明:

「オープンスカイ」(=空の自由化)の世界的潮流でアジア各国が空港を整備し飛躍するなか、日本は致命的な後れを取った。羽田空港は頭打ちの国内線中心。米航空会社に占められ新規参入枠がない成田空港は、「アジアの玄関口」の座を周辺諸国に奪われて久しい。鳴り物入りでオープンした関西国際空港をはじめ、全国津々浦々99の空港のほとんどが火の車だ。その補?のため毎年5000億円もの税金が垂れ流し。そんな航空行政の呆れた実態を緊急告発。

SNS:
レーベル名 幻冬舎新書
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
ISBN番号 9784344981270
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
血税空港 本日も遠く高く不便な空の便へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ