中国絶望工場の若者たち 「ポスト女工哀史」世代の夢と現実
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

中国絶望工場の若者たち 「ポスト女工哀史」世代の夢と現実

通常価格 ¥1199(税込)
通常ポイント 11PT
作者 福島香織
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2013/03/29
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

中国絶望工場の若者たち 「ポスト女工哀史」世代の夢と現実の商品説明:

いま、中国には1980年〜90年代生まれの「第二代農民工」(新生代農民工、新世代農民工)と呼ばれる若者たちがいる。親が出稼ぎ農民として都市部に来た世代で、子供である彼らは都市に住みながら「農村戸籍」のため、差別と不遇をかこっている。その数、なんと約1億人。彼らの不満や鬱屈があるとき反日デモやストライキに至ることは、2012年の反日暴動で証明された。中国ビジネスを行なう日本企業にとって、また体制崩壊の不安におびえる中国共産党にとって、いま「第二代農民工」とどう付き合うかは最大の問題である。著者はこれまで調査されなかった「第二代農民工」の現地ルポを敢行。工場で働く若い男女の「日系企業に対する愛と憎しみ」や「将来の夢」、「なぜ日系企業ではストライキが多いのか」を赤裸々に伝える。「絶望工場」とまで称される中国の生産現場では、どのような人生が繰り広げられているのか。その目でぜひ確かめていただきたい。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2013/02/28
ページ数: P224
ISBN番号 9784569809809
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
中国絶望工場の若者たち 「ポスト女工哀史」世代の夢と現実へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ