ぼくは麻理のなか 1巻
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ぼくは麻理のなか 1巻

通常価格 ¥216(税込)
通常ポイント 2PT
作者 押見修造
出版社 双葉社
電子版発売日 2013/03/01
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

5.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ぼくは麻理のなか 1巻の商品説明:

友達が一人もいない大学生の≪ぼく≫の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名も知らぬ女子高生を定期的に尾行すること。
いつものようにその娘を尾行していたら突然記憶が飛び、≪ぼく≫はその娘のベッドで寝ていて、≪ぼく≫はその娘になっていた。
その娘は≪麻理≫という名だった――。
『惡の華』『漂流ネットカフェ』で話題の押見修造最新作。「漫画アクション」にて連載中。
1981年、群馬県生まれ。2001年、ちばてつや賞新人賞を「夢の花園」で受賞。
「別冊ヤングマガジン」誌上に掲載された『アバンギャルド夢子』が話題を呼び、その後も、性と恋愛の間で右往左往する人々を描いた「デビルエクスタシー」「ユウタイノヴァ」などで注目を集める。
「漫画アクション」で連載された『漂流ネットカフェ』は連続ドラマ化された。
『別冊少年マガジン』にて連載中の『惡の華』は『このマンガがすごい! 2011』で第10位に選ばれた。

SNS:
レーベル名 アクションコミックス
掲載誌名 漫画アクション
紙の本発売日 2012/12/07
ページ数: P194
ISBN番号 9784575841701

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全9巻

よく一緒に購入されている商品
ぼくは麻理のなか 1巻
¥216
2PT

  • ¥270
    2PT
  • ¥432
    4PT

チェックした商品をカートへ入れる

合計価格:¥0,000

みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
まじですか!
makotoさん
投稿日: 2013/08/24

本当にこんなことがあるのでしょうか? ふとしたきっかけで、女の子の中に・・・ よくある話と思いきや、さすがの押見修造様、よくお話を練られていておもしろいです。 ...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


ゲート×りっくじあーすコラボレーション記念 コミック版『ゲート』1巻&最新11巻ポイント99倍キャンペーン