いつのまにか心をひらいてしまう 絶妙な「聞き方」
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

いつのまにか心をひらいてしまう 絶妙な「聞き方」

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 宇都出雅巳
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2013/03/01
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

いつのまにか心をひらいてしまう 絶妙な「聞き方」の商品説明:

あなたは、うなずいたり、相づちを打つことが聴き上手の条件だと思っていませんか? しかし、表面的なテクニックだけでは相手の本音を引き出すことはできません。最も重要なポイントは、実は“目に見えないところ”にあるのです。本書は、<相手の話を「見て、聞いて、感じて」聴く><相手の気持ちを呼び覚ます質問><人の話は中断しなさい!>など、相手の心を開放し、より深く理解するための智恵を、図解を用いて紹介。せわしなく余裕がない現代では、だれもが自分の言いたいことを伝えるのに気をとられており、相手の話をじっくり聴こうという人はほとんどいません。こんな時代だからこそ、聴き上手の価値がますます高まっています。あなたが本当に聴き上手になると、相手の話をより深く理解できるようになり、あなた自身も人生が楽しくなる!相手を幸せにし、自分も元気になれるコミュニケーションツールの決定版。『絶妙な「聞き方」の技術』を改題し、再編集。

SNS:
レーベル名 PHP文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2012/11/01
ページ数: P176
ISBN番号 9784569679105
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
いつのまにか心をひらいてしまう 絶妙な「聞き方」へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ