知の構造化の技法と応用
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

知の構造化の技法と応用

通常価格 ¥926(税込)
通常ポイント 9PT
作者 梶川裕矢 / 坂田一郎 / 柴田尚樹 / 武田善行 / 松島克守
出版社 俯瞰工学研究所
電子版発売日 2013/02/15
ジャンル 書籍 > IT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

知の構造化の技法と応用の商品説明:

エネルギー、環境、高齢化など、我々が直面している課題の多くは、たくさんの要素が複雑に関連し合う問題である。ここで重要なことが「知の構造化」である。知識が凄まじい勢いで増えて、細分化された結果、全体像が見えなくなっているということである。科学が発展し、細分化していくにつれ、人間の価値と科学との距離が、次第に遠くなってしまった。知の構造化は、細分化されて知識を再構成しビジョンを「解りやすく、良くする」ために必要なのである。知の構造化は、「知識の構造化」と「行動の構造化」からなる。(カバー袖より/小宮山宏)

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2011/12/08
ページ数:  
ISBN番号 9784905041009
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
知の構造化の技法と応用へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ