へび女房
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

へび女房

通常価格 ¥709(税込)
通常ポイント 7PT
作者 蜂谷涼
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2013/02/01
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

へび女房の商品説明:

まさかこんな行く末が待っていようとは。明治維新でふぬけになった元旗本の亭主を見限り、自らテキ屋の世界に飛び込んだ女房の奮闘を描く表題作。金髪の子を生み落とした明治政府高官の妻、政府お雇いの外国人に嫁いだ旧藩主の姫君など、激動の世を生き抜く女たちの心模様と身の処し方を細やかに綴る4編。女の哀しさと潔さが胸に迫る新・時代小説集。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2011/01/10
ページ数: P368
ISBN番号 9784167760021
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
へび女房へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ