ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読める
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読める

通常価格 ¥861(税込)
通常ポイント 8PT
作者 安達誠司
出版社 幻冬舎
電子版発売日 2013/01/25
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読めるの商品説明:

ギリシャ危機に端を発した欧州債務危機。ユーロ破綻は不可避ともいわれているが、「ギリシャは離脱しないし、ユーロも破綻しない」と著者。一方でドイツをはじめとする欧州はデフレ突入、ユーロ高になる可能性が高いという。なぜそういえるのか? その時の日本経済への影響は? ユーロを持っている投資家はいつ売るべき? ユーロをはじめとする世界経済は今後どうなる? 豊富なデータと明快なロジックで、欧州のみならず世界の動向を読み解く、経済分析と予測の書。

SNS:
レーベル名 幻冬舎文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2012/11/30
ページ数:  
ISBN番号 9784344982864
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ユーロの正体 通貨がわかれば、世界が読めるへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ