外資系ヘッドハンターが明かす 「売れる人材」「売れない人材」の見分け方
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

外資系ヘッドハンターが明かす 「売れる人材」「売れない人材」の見分け方

通常価格 ¥1000(税込)
通常ポイント 10PT
作者 小松俊明
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2013/01/18
ジャンル 書籍 > ビジネス・経済

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

外資系ヘッドハンターが明かす 「売れる人材」「売れない人材」の見分け方の商品説明:

終身雇用制は崩壊し、人材市場はますます流動化しつつある。そんな中、多くの会社から引く手あまたの「売れる人材」とは、いったいどういう人間なのだろうか?本書は、「売れる人材」の条件を、外資系ヘッドハンターとしてトップクラスの実績を持つ著者が、自らスカウトしたさまざまな人材を取り上げながら解明してゆき、その上で、自分も「売れる人材」になるための方法を紹介する。「外資系企業でも通用するスキルを身に付ける」、「積極的な情報発信を行う」など自分の価値を高める方法や、時には自分がリストラされたことを恥ずかしがらずに言うことで、かえって「苦労をともにできる人」だという評価を得ることもあるなどの、意外な現場の本音も紹介する。そんな、第一線で活躍する者しか知りえない、自らの転職に使える技術が満載。転職を考える人だけでなく、自分の価値を高めたいと思っているすべてのビジネスパーソン必読の書。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2002/08/09
ページ数: P240
ISBN番号 9784569623740
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
外資系ヘッドハンターが明かす 「売れる人材」「売れない人材」の見分け方へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)