幼年期の終り
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

幼年期の終り

通常価格 ¥702(税込)
通常ポイント 7PT
作者 アーサー・C・クラーク / 福島正実
出版社 早川書房
電子版発売日 2012/12/21
ジャンル 書籍 > SF

商品の評価

4.0

(4)

4件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

幼年期の終りの商品説明:

異星人の宇宙船が地球の主要都市上空に停滞してから五十年。その間、異星人は人類にその姿を見せることなく、見事に地球管理を行なった。だが、多くの謎があった。宇宙人の真の目的は? 人類の未来は?――巨匠が異星人とのファースト・コンタクトによって新たな道を歩みはじめる人類の姿を描きあげた傑作!

SNS:
レーベル名 ハヤカワ文庫SF
掲載誌名
紙の本発売日 1979/04/30
ページ数: P416
ISBN番号 9784150103415
みんなのレビュー

レビュー数: 4件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
謎の感動
syousetu810さん
投稿日: 2013/03/01

読みやすいSFです。初心者にも安心して読めると思います。村上春樹のハードボイルドワンダーランドなどのようにラスト謎の感動が押し寄せます

  1. 参考になった0人
幼年期の終り
らくださん
投稿日: 2013/03/05

ドライな筆致で描かれる異星人に支配された地球の描写は謎が謎を呼ぶ このあたりはさすがクラークといったところ そして最後に明らかになる異星人の姿とその目的に読者は...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
訳も重要
ユーカリさん
投稿日: 2013/03/22

たしか訳者が異なる別バージョンがありましたが…オススメはこの早川バージョンです。 海外SFは訳者も重要ですね。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ