日本中国開戦 激震襲う台湾海峡
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

日本中国開戦 激震襲う台湾海峡

通常価格 ¥822(税込)
通常ポイント 8PT
作者 喜安幸夫
出版社 学研
電子版発売日 2012/12/21
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

日本中国開戦 激震襲う台湾海峡の商品説明:

2008年中国は最新原潜を日中中間線へと侵攻させ、中国初の原子力空母「鄭和」も出動させた。日本はイージス艦「うんかい」、海自初のヘリ空母「あまみ」らが出撃。さらに、米軍は最新鋭ステルス爆撃機「ピース・キーパー」を発進させた――。

SNS:
レーベル名 歴史群像新書
掲載誌名
紙の本発売日 2006/04/25
ページ数: P288
ISBN番号 9784054030909
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
日本中国開戦 激震襲う台湾海峡へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ