はじめての政治哲学 「正しさ」をめぐる23の問い
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

はじめての政治哲学 「正しさ」をめぐる23の問い

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 小川仁志
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/30
ジャンル 書籍 > 政治

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

はじめての政治哲学 「正しさ」をめぐる23の問いの商品説明:

人命救助は私たちの義務なのか? 政治家は市民より正しいのか? なぜ定住外国人に参政権が与えられないのか? もし日本人がマイノリティになったらどうする? 貧しい家庭の子のほうが大学入学に有利になるとしたら? なぜ話し合いが必要なのか? 孤独死と幼児虐待の問題の解決策とは? さまざまな問いから私たちの社会を考えるヒントがいっぱいの入門書。(講談社現代新書)

SNS:
レーベル名 講談社現代新書
掲載誌名
紙の本発売日 2010/12/20
ページ数:  
ISBN番号 9784062880848
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
はじめての政治哲学 「正しさ」をめぐる23の問いへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ