何はさておき第2章 テレビ1991-2000
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

何はさておき第2章 テレビ1991-2000

通常価格 ¥216(税込)
通常ポイント 2PT
作者 ナンシー関
出版社 世界文化社
電子版発売日 2012/11/30
ジャンル 書籍 > サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

何はさておき第2章 テレビ1991-2000の商品説明:

■冴え渡る消しゴム版画。TV批評から、日常コラムまで、他では読めないナンシー関の傑作集。単行本初収録コラムを満載。『最近の内輪ネタCMはなぜ「自虐的」で「卑屈」なのか』他、11編収録。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2010/11/02
ページ数:  
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
何はさておき第2章 テレビ1991-2000へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第3弾 ひかりTVブック5周年記念第1弾