AKB48白熱論争
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

AKB48白熱論争

通常価格 ¥861(税込)
通常ポイント 8PT
作者 宇野常寛 / 小林よしのり / 中森明夫 / 濱野智史
出版社 幻冬舎
電子版発売日 2012/11/30
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

5.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

AKB48白熱論争の商品説明:

人が人を「推す」とはどういうことか? なぜ、今それをせずにはいられないのか? 日本のエンタテインメント史上、特異な「総選挙」という娯楽・消費行動を通じて、すべてのメディアを席巻する存在となったAKB48。まさに大衆の願望がAKB48を生み出したと言えるのだ。あえてではなくマジでハマった4人の男性論客が、AKB48そのものの魅力を語り合い、現象を分析することで、日本人の巨大な無意識を読み解き、日本の公共性と未来を浮き彫りにした稀有な現代文明論。

SNS:
レーベル名 幻冬舎新書
掲載誌名
紙の本発売日 2012/08/28
ページ数:  
ISBN番号 9784344982734
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

色々なAKBファンの方々の話が書いてありますが特におぼっちゃまくんの作者である小林よしのりさんは必見です。 ここまでアイドルオタクとは知りませんでした。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ