ある華族の昭和史 上流社会の明暗を見た女の記録
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ある華族の昭和史 上流社会の明暗を見た女の記録

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 酒井美意子
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ある華族の昭和史 上流社会の明暗を見た女の記録の商品説明:

加賀百万石の大名の家柄を継ぐ、侯爵前田家の長女に生まれ、幼時を陸軍武官の父とロンドンで過ごす。四歳で帰国、女子学習院に入り、やがて思春期。恋愛と婚約、戦時下の父の死へと波乱の歳月は続く。明治以来の日本の皇室や旧華族など真の上流社会の人びとの興味ある内側を鮮かに綴る、女の愛の半生記。

SNS:
レーベル名 講談社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1986/06/15
ページ数: P274
ISBN番号 9784061835283
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ある華族の昭和史 上流社会の明暗を見た女の記録へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ