日本人の精神史 第一部 古代知識階級の形成
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

日本人の精神史 第一部 古代知識階級の形成

通常価格 ¥432(税込)
通常ポイント 4PT
作者 亀井勝一郎
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > 学術書

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

日本人の精神史 第一部 古代知識階級の形成の商品説明:

本書は、近代日本批評精神の強烈な具現者亀井勝一郎畢生の著作「日本人の精神史」四部作中の第1作で、わが国古典成立時代の人々は、どのような過程を経て精神を形成して行ったのか、その性格と特徴の歴史を、7世紀から8世紀後半にかけて、日本人の精神の原型をさぐった名著。芸術院賞、菊池寛賞受賞。

SNS:
レーベル名 講談社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1974/11/15
ページ数: P285
ISBN番号 9784061340480

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全4巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
日本人の精神史 第一部 古代知識階級の形成へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ