新宿爛蕩夫人
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

新宿爛蕩夫人

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 南里征典
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > 官能

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

新宿爛蕩夫人の商品説明:

「あっ、先生もういきそう……」和装学院の講師伏見悠介は狼火(のろしび)型のヘアの女を探していた。父親の理事長泰輔が浮気中に腹上死。遺された手帖にその日「狼火のヘアの女に会う」とあったからだ。父の浮気相手と情事を重ねるうち、泰輔の変死に絡む学院運営を巡る陰謀の存在が浮かび上がる。狼火の女の正体は? 『新宿不倫夫人』改題。

SNS:
レーベル名 講談社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1997/08/07
ページ数: P324
ISBN番号 9784062635714
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
新宿爛蕩夫人へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ