三国志(八)
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

三国志(八)

通常価格 ¥702(税込)
通常ポイント 7PT
作者 吉川英治
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

5.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

三国志(八)の商品説明:

曹真をはじめ多士済々の魏に対して、蜀は、玄徳の子劉禅が暗愚の上、重臣に人を得なかった。蜀の興廃は、ただ孔明の双肩にかかっている。おのが眼の黒いうちに、孔明は魏を叩きたかった。――かくて祁山の戦野は、敵味方五十万の大軍で埋まった。孔明、智略の限りを尽くせば、敵将司馬仲達にもまた練達の兵略あり。連戦七年。されど秋風悲し五丈原、孔明は星となって堕ちる。

SNS:
レーベル名 吉川英治歴史時代文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1989/05/15
ページ数: P426
ISBN番号 9784061965409

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全8巻

みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
吉川三国志
わたなみさん
投稿日: 2013/03/30

孔明の死をもって、吉川英治の三国志はほぼ終了する。それでも、一応という形でざっと後の歴史についても触れられるのだが、やはり孔明が偉大すぎ小粒感は否めない。注目す...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ