晩夏の蝉
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

晩夏の蝉

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 前川麻子
出版社 光文社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

晩夏の蝉の商品説明:

少年犯罪に携わる若き女性弁護士・真希は、母と幼い娘を暴行し殺害した16歳の少年を担当することになった。少年との、どうしようもない心の溝に、深い悩みを抱く真希。そんな折り、夫の前妻との子と同居するようになるうち、夫との関係にも影が差すようになる。脆(もろ)く揺れる彼女の心の行く先は――。気鋭の著者が世に問う、家族、愛、少年の心の闇。(『明日を抱きしめて』改題)

SNS:
レーベル名 光文社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2006/08/10
ページ数: P303
ISBN番号 9784334741051
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
晩夏の蝉へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ